【折り方動画付き】一枚の折り紙から作った即興作品「パンダの後ろ姿」

折り紙作品
パンダ2匹
みつめるパンダ
おむすびパンダ
ぼーっとするパンダ

前回の柴犬親子に続く後ろ姿シリーズ。

今回はパンダです。

動き回るパンダはころころしていてかわいい動物です。でも個人的には背中を見せて笹を食べるパンダが割と好きで、今回はそんなかわいいパンダを一枚の折り紙で表現してみたくて即興で作ってみました。

YouTubeに挙げているおむすびパンダと、ななめアングルのパンダは同じパンダですが構造も折り方も全く異なる作品で、おむすびパンダは完全な線対称作品であるのに対してななめパンダは非対称構造で目分量で折った折り筋が殆どですが、一応折り筋は22.5度をベースに作っています。

折り紙の界隈ではよくある方法ですが、この作品も黒い折り紙の裏側の白色と表の黒色を使い分ける、インサイドアウトと呼ばれる方法で作っています。

パンダやダルメシアンなど、色合いが特徴的な作品は動物の形の情報と色の情報の両方を意識して作る必要があるので、創作するには少し難しい印象があります。

挑戦者は是非動画を見ながら作ってみてください。

作品詳細

size of paper: 15cm x 15cm
hight: 7cm
designed: 2022/3/21
material: origami paper

コメント

タイトルとURLをコピーしました