顔の表情まで作りこんだ折り紙のキリン

折り紙作品

こんにちは!浜松市を中心に折り紙のアーティストとして活動しているコーキです。

今回の作品はキリン。

ですがもともと作りたかった作品はキリンではありませんでした。

ではタイムラプス動画と写真からご覧ください

キリン
下からキリン
伏目キリン
流し目キリン

作品について

この作品はもともと確かクリスマスが近づいてきたときトナカイを作ろうとしたことから始まりました。(たしか…)

トナカイと言えば大きな角。

この角を折り出すために正方形の内の大きな領域を使う必要があり、いろいろとプロトタイプを作っていました。そんなある日完全にキリンとしか思えない絶妙なバランスの形にたどり着き、そのまま流れでキリンシフトしてできた作品がこの作品です。

キリンシフトするからには自分らしい作品にしたい。ということで今回の作品は表情豊かな作品を作ろうと心掛けました

しかしキリンという動物の体の形状上欠点を孕んだ作品でもあります。

顔の表情に紙と集中力を注ぎ込んでしまった結果、展示の際には頭が重くなり支えやしっぽに重りをつけないと立たないというデメリットも抱えた作品なのです。。

創作作品を創る時はディスプレイするときにどのように置くかまで考える必要があるということですね。

作品詳細

materials: 里紙
size of paper: 80cm x 80cm 1sheet of square paper
designed: 2020/1/??
size: height: 40cm
crease patterns: N/A

コメント

タイトルとURLをコピーしました